どこかを歩いている人のブログ

山登りや旅のお出掛け記録など様々な情報を載せていくブログです

草戸山と榎窪山をだるだるピストン

8月に富士登山を予定しているにもかかわらず、高山への遠征になかなかスケジュール的に行けない7月。

せめて低山を満喫したいと、南高尾セブンサミッツをツーサミッツまで行ってきました。ヤマユリ満開の時期だったので、ヤマユリ多めにお送りします。

コース

高尾山口駅→草戸山(くさとやま・標高364m)→榎窪山(えのくぼやま・420m)→草戸山→高尾山口駅

 

高尾山口駅から草戸山へ

朝7時スタート。

南高尾セブンサミッツどこまで行けるかチャレンジ。

ただ、1ヶ月以上山に登っていないし運動もしていないため不安が残りつつの出発。

そして、次週の富士山チャレンジへの練習……にならないよね。

とりあえず、民家横の細い道を入っていきます。

道標があるから、迷わずすいすい。

アブやら小虫にたかられたくりでずっと首から下げたタオルぶん回していました。

全く虫よけスプレーが効かない。

ヤマユリがそこかしこに!

ヤマユリの近くは品のいい香りが漂いますが、ハチも結構いました。

8時10分、草戸峠に到着。

ここまでにアブや小虫たち以外で、ヘビ、セミ、ハチ、チョウと色々な生き物に出会いました。

道は、歩きやすい尾根道になりました。

あと少し。

8時25分、草戸山山頂到着。

頂上には一組のみと空いています。

 

榎窪山へ

次の山へ向かっていたら、タマゴダケの赤ちゃん発見。

白と赤でかわいい。

城山湖もチラリ。

8時55分、ふれあい休憩所を通過。

ヤマユリもいっぱい。

9時、榎窪山へ到着。

ここで先に進むか戻るか悩む。暑くてかなり頭がボンヤリするため危険だと思い、下山を決定。

 

再び草戸山から下山

9時30分、再び草戸山へ。

ちょろちょろ登ってくる人がいるけれど、空いています。

山頂にもヤマユリ。

下山開始です。たまにトレランの人々とすれ違いました。

途中、ガザガサするから何かと思いきや大きな鳥が歩いて横切っていきました。驚いた。

ヤマユリの蕾も発見。  

 

下山後の休憩

11時前には下山。高尾599ミュージアムで休憩することにしました。

剥製コーナーで先程の鳥をチェック。

ヤマドリ!!!

さっき私を驚かせたのは、この鳥です。

分かって満足。

ミュージアムカフェでランチを食べて本日終了。ホットドッグのソーセージの下にカレー風味のキャベツが入っていて美味しかったです。

帰りに外の温度計見たら33℃でした。暑いはずです。

ちなみに電車で帰るうちにどんどん頭痛が増しましになりました。早く撤退を決意してよかったです。

 

夏こそ高山へと思うのですが、低山についつい行ってしまいます。ですが、暑さ対策は万全にしたいものです。

 

アクセス

京王高尾線高尾山口駅

 

山歩き日:2022年6月25日

 

(注)記載した情報は、歩いた当時のものです。ご覧いただいている現在、変更されている可能性があります。最新情報は、公式サイト等でお調べください。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


登山ランキング