どこかを歩いている人のブログ

山登りや旅のお出掛け記録など様々な情報を載せていくブログです

緑あふれる森を歩いて三頭山に登ってきた

癒やされたい、緑の中を歩きたいと思って行ってきました三頭山。

整備された歩きやすい道をブナをはじめとする木々に囲まれ堪能しました。

コース

都民の森バス停→セラピーロード→三頭大滝→ムシカリ峠→三頭山(みとうさん・西峰・標高1524.5m)→中央峰→東峰→鞘口峠→都民の森バス停

 

セラピーロードを歩き、きのこと滝を見る

武蔵五日市駅から8時22分のバスに乗ること約1時間、直行便で都民の森へ。

駅のお手洗いを借りたあと、コンビニでお買い物をしている間に人がズラリと並んでいました。座れないと1時間以上立ちです。早めに並んでおくことを推奨します。

寝ながらバスに乗っていると、9時30分に到着です。

バス停のある檜原都民の森駐車場のお手洗いは並んでいたため、森林館にて拝借。

ウッドチップの香りただよう“セラピーロード”をお散歩気分で歩いていきます。

歩きやすい。

第一きのこ発見!美きのこです。

第二きのこ発見!なんとも美味しそうな雰囲気。食べたりしませんが。

葉に斑入りのテンナンショウでしょうか。

セラピーロードはあっという間におわり、次に現れたのは、滝見大橋。

先は通行止めになっていました。

橋から、三頭大滝を見ることができます。滝の音に癒されモードに。

道に戻り、登山道を行きました。沢と並行して歩きます。

石段を登りまくり。

緑がいっぱいで楽しい!

まるで御岳ロックガーデンのような雰囲気。

飛び石を伝い、渡るポイントもいくつかあり楽しい。

ガンガン登っていきたいのですが、久々で足が上がらない。テンションだけは上がる。

すると、道の真ん中にヘビ!

びっくりしてこわごわ横を通り過ぎます。ブヨブヨして動き鈍いから休憩中だったのかな……呼吸はしていましたがまったく動きませんでした。

第三きのこ発見。ぬんめりウェッティ感のある子でした。

石段の道を過ぎる、ムシカリ峠のあとは階段。結構ゼェゼェしました。山体力が落ちている。これは鍛錬が必要ですぞ。

階段が終わってもしばらく登ります。

気付けば、標高約1500m。

あと少し。

 

3つの山頂へ

10時57分、山頂に到着!ベンチで休憩します。

見晴らしも良好。

少し下って登れば中央峰。

すぐに東峰。3つの山頂があるから三頭山なのね。

 

サクッと下山

そして、下山。

安全な道をオススメしてくれて優しい。

12時、鞘口峠。

最後は、舗装された道で森林館へ。

12時35分、檜原都民の森駐車場に無事帰還しました。

バスまで時間があったので「とちの実」売店で、天ぷらそばをいただきました。カレーパンも美味しそうでしたね。

バス待ちをしていたらベンチで穴掘りに勤しむ子がいました。君はなんなの?

気を付けてね。

帰りは、13時5分発のバスで数馬で乗り換え、14時19分に武蔵五日市駅到着です。

数馬駅では、すでにバスが停車していて、ササッと乗り換えるだけでした。

座って帰れたのでもちろん爆睡。電車でも爆睡し、乗り過ごしたのでした。

 

三頭山は、高尾山のような整備されて歩きやすさ抜群でした。

約3時間のお手軽山歩きで緑に癒やされる1日を過ごせました。

 

アクセス

JR武蔵五日市駅より西東京バスにて約1時間10分、「都民の森」バス停下車。

直行便(急行)と数馬乗り換えあり。

本数が少ないためバスの時刻は要チェック。

 

登山日:2022年5月25日

 

(注)情報は歩いた当時のものです。ご覧いただいている現在、変更されている可能性があります。最新情報は、各公式サイト等でお調べください。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


登山ランキング